ページタイトル

  6 月  







    


 

梅雨時の恵み、美味しく味わいました。(全園児)    2017/06/16(金)

  完熟し、実をつけた枝が重そうに垂れ下がってきていた枇杷。

  全園児が美味しく頂きました。沢山獲れたので小学生にもおすそ分けです。

  とても甘く濃い味で、子ども達は大喜びで、黙々と食べていました。

  お代わりもたっぷりあったけれど、あっという間にお皿は空っぽになりました。

20170616 fruchte

いよいよ、2年生と対決の時(年長)           2017/06/16(金)

    以前から約束していた2年生とのドッヂボール対決。

  コートを2面使って、ゲーム開始です。

  随分と食い下がって粘ったけれど、勝敗は2年生の勝利でした。

  自分達より上手な2年生から良い刺激をもらい、次こそは!の思いです。

20170616-mit dem schulern

食欲旺盛です。(年長)                    2017/06/16(金)

  年長組のカイコ。

  新しい桑の葉をもらい、飼育箱もきれいにしてもらい、順調に成長しています。    

  飼育箱は2クラスの間を1週間交代で行ったり来たりし、お世話しています。

20170616-wurm

走り回って、追いかけて。(年少)              2017/06/15(木)

  2クラス一緒に集まってかけっこをした後、ゲームをしました。

  地面に描かれた島の中は安全地帯。鬼にタッチされないよう島から島へ動きます。

  鬼は島から出てきたところを追いかけてタッチします。

  鬼役と逃げる役、交代してみんなで楽しみました。 

20170615-inselgame

大きな冒険と成長ぶり(年中)                 2017/06/15(木)

  年中組が散歩に出かけました。

  いつもより足を延ばして、海岸の浪子不動があるところまで行きました。

  浪子不動の上の方には春に遠足で行った披露山公園があり、遠足で歩いた道とは違う道があります。

  それを知った子ども達から「登りたい!」との声があがり、行く気満々の様子にアタック決定。

  いつもと違う道を楽しみながら、がんばって歩き、上にたどり着いた時は大きな歓声。

  子ども達の心に強く沸き上がってくるものがありました。

  自分達から登りたいと意欲をみせ、やり遂げた子ども達の表情に達成感が見られた時、

  その成長ぶりを感じずにはいられませんでした。

映画会(全園児)                        2017/06/08(木)

  登園時間から降り始めた雨。それぞれ室内活動となりました。

  降ってくる雨を見上げながら、「カエルさんが喜んでるね。」と年少児のつぶやき。

  昼過ぎも雨は止まず、映画会をすることに。

  年少組にとっては初めての映画会でした。

201706 film

新たなコンビ誕生(年少・年中)                2017/06/06(火)

  先日に続き、年少組と年中組が手を繋いで散歩に出かけました。

  年少組は年長組に連れて行ってもらう事が多いのですが、

  どうやら年中組さんともお互いに良い相性のようです。

  近いうちに、お弁当も一緒に食べてみようかな?と考えています。



桑の葉、食べてね。(年長)                  2017/06/05(月)

  園庭にある桑の木の下で、年長児たちが柔らかそうな桑の葉をとっています。

  部屋で育てているカイコの大事なエサです。

  まだ小さいカイコですが、初めて来た時に比べるとずいぶん大きくなりました。

201706 wrum

庭の枇杷の実                            2017/06/02(金)

  陽の光を浴びて、たわわに実っている枇杷の実が少しずつ色づいてきました。

  およそ隔年で実ります。今年は沢山の実が収穫できそうです。

  ”甘く熟しますように”、木の下から枇杷の実を見上げます。

20170602-fruchte

水と砂の感触(年少)                     2017/06/02(金)

  年少組2クラスが交互に砂場での活動を楽しみました。

  いつもは自由に遊んでいる砂場ですが、今日はみんないっしょです。

  砂場に水をジャブジャブ入れていきます。水の動きや、水を含んでトロトロの砂。

  ダイナミックな砂遊びに大喜びの年少組でした。