ページタイトル

設置システム

緊急地震速報装置(地震計内蔵)

防犯カメラ

自動警察通報システム

非常時緊急通報システム

  地域の一時避難所・津波避難ビルに指定されています。

定期避難訓練

定期的な火災避難訓練と地震津波避難訓練

引取り訓練(年2回)

  非常時にはどのように行動すればよいのか、保育中にも場を捉えて話しています。

  普段から保育者全員がクラスの区別なく子ども達と関わり、園全体で全園児の育ちを見守り保育しています。

   そうした保育の背景から、子ども達は担任以外のどの保育者の指示もきけるようになり、訓練時も即座に

   避難する事ができます。

  火災避難訓練・地震津波避難訓練のいずれも避難訓練開始から全園児の安全確認点呼まで5〜6分です。

非常時の備蓄、等

防災頭巾(園児所有)

ライフジャケット(全園児分)

非常食・保存水

その他必需品(医療品、防寒対策、等)